IMAG0649.jpg

​ごった煮の魅力

[ハンバーガーの名店の知られざる秘密]

仏生山駅から徒歩30秒、まさに駅前ど真ん中にある「Burger Cafe Bitz(バーガーカフェビッツ)」。

仏生山では知らない人がいないほどの佐世保バーガーの名店が入る建物は、実はつい10年ほど前には別のお店でした。それは、ウエディング向けメインの貸衣装屋さん。

仏生山町内は「観翠」という結婚式場(今でも宴会場として運営中)もあって、30年ほど時を戻した仏生山町内の若き乙女たちにとっては、駅前の貸衣装屋さんでレンタルしたウエディングドレスを着て、観翠の披露宴会場で万雷の拍手を浴びながら、まだ見知らぬ運命の人と一緒にゴンドラで下りてくるのが夢だったそうです。

さて、そんな貸衣装屋さんの試着スペース、実は当時のまま今も店舗2階に残っています。

100㎡を超える広々としたスペースにはシャンデリアが飾られ、クローゼットも壁にいくつもあり、姿見もあります。円形のフィッティングスペースでは新婦さんが色とりどりのドレスや着物を眺めては、どれにしようか悩みに悩んでいたことでしょう。

現在は店主さんが合間を見て少しずつ片付けを進めているところですが、かなりの広さがあるのでちょっとしたイベントもできそうで、実際に3年ほど前にはここでゲストを招いて講演会を開催するといった試みもありました。通常の賃貸契約で事務所スペースとしても充分使えますし、イベントなどの一時貸しも考えているそうです。店主さんとは「ライブを招いて、ハンバーガーを飲食で出しても面白そう」なんて話もしています。

また当時の衣装部屋として1階に6畳ほどのスペースがあり、そちらを単独で借りることもできます。他にも道路に面した2階には、以前は生命保険の代理店が入っていたという60㎡ほどのスペースもあります。

敷地内に駐車場があまり確保できないのが難点ですが、駅前なので電車利用というアクセス手段があり、また周辺徒歩3分の範囲にコインパーキングが充実しています。

物件詳細】

・種別:賃貸

・所在地 :高松市仏生山町
・建築構造 : RC造3階建

・敷地面積:452㎡
・賃貸部分面積:約120㎡ 

・駐車場 : 要相談

・築年月: 不詳
・賃料:要相談
・交通:仏生山駅歩1分

・取引様態 : 媒介

​情報更新日:2021/9/9
次回更新予定日:2021/9/24

IMAG0653.jpg

​昭和レトロを感じるシャンデリア。

[いろいろな業種が集まる、モザイクのようなお店に]

建物はビッツの店主さんが所有しているのですが、実は同じ建物にいくつものお店がスペースをシェアしながら営業しています。

・カレー屋「ヒッカリー」&おやつ屋「ヒッコリー」

・紅茶とワッフルとスコーンのお店「ニジカ」

​・もみほぐし施術「町の小さなほぐし屋さん」

・燗酒立ち飲み「燗酒Kids.

店主さんは生まれ育った仏生山の町、そして駅前通りに少しでも賑わいが戻ってほしいと、建物内の空きスペースやバーガー店営業終了後の店舗内スペースをリーズナブルな賃料で貸し出しています。

元手が少ない中で商売を新たに始めたいという人にとってはとてもありがたいことで、チャレンジショップ支援のような形にもなっています。

いろいろな業種がここに集まる「ごった煮」のような空間で、お店同士の交流も広がり、そこから新たな展開が発生したりと、思いがけない相乗効果も生まれそうです。

​まるで宮崎アニメに出てくる魔法で動くお城のようにつぎはぎ状の魅力ある建物に、新たな面白い住人が増えること。それが店主さんの願いです。

IMAG0652.jpg

ことでん仏生山駅・仏生山工場を望むトレインビュー。